今日の新池

f0378208_19183489.jpg
クソ池なんか言うたからか、今日はマジで冷えた
お医者さんとか行くとこあったので、釣り始めは午後1時過ぎ。ここは恥も外聞もなく空いてたシルバーシートに座ったった
ちなみにシルバーシートは80歳以上優先やけど、午後1時以降は空いてたら自由席ってことにしてます
さて、両グルテンの底釣りでちょっと遊んでもらおかいな、なんて甘く思っててえらいことになった
2時間まったく当たらない!
びっくり仰天
まさかシルバーシートであたりがまったくもらえないなんて…
仕掛けを変え、ウキを変え、ハリスを伸ばし、エサを作り変え…おいおい、全く当たらんぞ
後ろで釣ってたヒラノさんはバカバカ釣ってるし、隣の空調屋の森さんは順調やし、ここだけ全く当たらない
わけがわからん
みかん触ったわけやないし、エサは腐ってるわけやないし、いったいなぜ?
さすがに3時過ぎても当たらんし、周りからはシルバーシートで坊主の期待ばっかりしてやがるし…
席替えしたろかなと思うくらい、全く当たらんし

見かねたヒラノさんがエサをくれた
ワラビうどんなんやけど、極太でネバネバ
そりゃ、と打ち込んだらなんかウキがもやもやしだした
しばらく打ち返してたらストンと一節綺麗に入った!
思わずでかい声でやったーってさけんでもうたがな
しかしやばかった
思うにヒラノさんがヘラととったんちゃうか?
いつも新池のへらの世話をしてくれてるヒラノさんにこの池のヘラは完全になついてて、ヒラノさんのエサにきっと群がっとるんやないか?
ちなみにこの後1時間半で18枚釣れた
どう考えてもおかしいやろ
新池でヒラノさんのエサ、販売したらみんな買うんちゃうか
しかし、一枚釣れた時に周りがどんなに悔しがったか
人の不幸はこの池じゃ一番のご馳走ですわ
あーやばかった


[PR]
# by ibashin | 2018-12-11 19:17 | Comments(0)

今日のクソ池

f0378208_17291136.jpg
日曜日、例会2件に6号は寝坊助でいっぱい
事務所でおっさんが「今日はいっぱいで釣るとこあらへんで、ひひひ」とぬかしやがった!
久々のクソ池魂が垣間見えたぜ‼︎
一般常識のある管理釣り場経営者の模範的な回答を載せておくので、比較検討していただきたい
「いつも、ありがとうね。 今日は師走の例会が2件も入ってて、一般のお客さんには迷惑をかけてるんです。入れる場所が少なくて申し訳ないんですけど、よかったら楽しんでいってください。」

さて、だいたいこの池で普通の対応など期待するほうがどうかしているわけで、ひひひと笑ったおっさんのただの欲ぶかさに 「お!おっさん、まだまだ死にそうもないやんけ 来年もまだ新池潰れなさそやな ひひひ」
と返すくらいになると、茨木新池の常連さんの仲間入りとなります


たっぷり入った例会のおかげで通り桟橋で竿を出すことになった
11月の末に入った新べらは予想通りたいして釣れず、大助ボードはまだ半分も埋まってなかった
まだまだいけそうだ
通り桟橋は毎年大助がでるので期待はあるが、今日は大助の前にヘラが釣れるかどうかだ
2日前から本格的に冷え込んだし、例会のプレッシャーもあるし、渋くなってるのは当然なわけで、こんな日の新池は場所が悪けりゃアタリも貰えない
まずはこだわりを持たずにヘラが釣れる釣り方を選択することにした
ってことで短尺のセット
竿8尺(12.1月は8尺から)
道糸0.8→0.6
ハリス0.3(8の35くらい)
針 リグル3号→竿頭1号→リグル3号
ウキ 保幸浅ダナPCムク極細 ボデー4cm
バラケ 粒戦0.5+細粒0.5+サナギパワー1+水1.5+セットアップ2+BBフラッシュ1
クワセ サナギ感嘆
ごく一般的なセットです

カッツケの棚でもよかったけど、風が横風になってたので床前を選択した
道糸0.8から始めたけど、風流れが強かったのでバラケとの同調を少しでも長時間取りたかったので0.6に落とし、ウキもなるべく大きなものを選択した
小さなバラケを少しだけ持たせて、スッと抜いていくがなかなか釣れない
粒戦を追い足して手水を入れ、ちょっと練ってからBBで少し締めてからやっと釣れだした
もっと軽い針ならもっと吸い込みがいいかも、と思って1号まで落としたけど、ハリスが張らないのかクワセが馴染まないのかカラが連発
やはり3号に戻した方がまだヒット率はよかった
食い渋っているので、軽くて小さければいいというわけでもなさそうだ
今日はアタリは貰えたけど、カラが、多かった
思うにヘラブナの数がやはり少なかったからちゃうかな?
こんな時は吐き出した針が口のどこかに引っかかって抜けにくい針を選択してもよかったかなと後悔している
先月から使い始めたリグルやけど、重さと形からサスケの少し重くて刺さりのいいやつって感じてるんやけど、今日はタクマを選んだらどうなったやろか?あるいはクワセひねり
こういうのをもっと早く感じとって、すぐに試すようになったらもうちょっと釣れるかなぁ

さて、ボチボチと釣れて日が陰るまでになんとか13枚釣れてくれた
今日の活性ならよくやった方かな
通り桟橋は日が陰ると冬はきつくなる
早仕舞いの人が通るのもあって、地合いが去るのはやや早い感じかな
もっと冷え込んだら両ウドンの底釣りやな
Gうどん炊くで〜



[PR]
# by ibashin | 2018-12-09 17:28 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_17591272.jpg
今日は11月27日、年に一度のいいふなの日です
茨木新池では釣り客全員にいい鮒入福袋が振る舞われ、生臭い鮒入の袋にみんな迷惑そうな顔をしていました
ってなこともなく、相変わらずのんびりした新池でした

今日は2号桟橋の奥から3マス目東向きに入り、11尺の両グルテン底釣り
f0378208_18054340.jpg
ウキはよく動き、底釣りらしいチクっとした小気味いいアタリを堪能できた
ばかばか釣れたわけではなかったけど、釣れすぎず釣れなさすぎない心地の良い釣りができた
新池で11尺は長竿に入るんやけど、このくらいの竿やと小さなヘラでもそこそこ引いてくれて楽しい
最終26枚でした

さて、最新情報!
明日、大助の新べらが入ります
マジで

12月からのお米ダービーは37cmからにレギュレーションが変更になったので、こりゃ急いで新べらを狙わにゃ!
だいたい新べら効果は3日間なので、チャンスは12月1日かな
土曜日に新池に行ける人はかなりチャンスやろな
僕は週末大阪のフライフィッシングのイベントでデモンストレーションなどせなあかんので、次の火曜日までいけましぇーん
大助残しといてや!

[PR]
# by ibashin | 2018-11-27 17:58 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_21074774.jpg
風邪ひいてしばらく魚釣りは自粛してたので、一週間ぶりの新池
連休最終日の日曜日とあり、例会二つで池は満員御礼
おっさんうはうは
昼から釣りにくる僕には車停めるとこがない
ヒラノさんに頼んで車を動かしてもらって、なんとか停めれた
駐車場は結構広いが高齢者が多く、しかも駐車スペースはラインもないのでスカスカに停める人が多く、たまーにこんなこともある
それじゃーライン引っ張って詰めさせるとかしないのが茨木新池らしいところで、基本的に勝手にせい!子供やないんやから、いやなら来んな!の基本姿勢は開業以来変わっていない
こういう昭和的な細いことは勝手にせい、が僕は結構好きである
この池にコンプライアンスなどないのである
あるのは常連客の自分勝手かつ頑固一徹な常識の上に秩序が存在するだけだ
だから金払ってるからこれくらいはしてもらって当たり前の精神がある釣り客は基本的に来なくなる
たまに大声で揉めたりするが、常連さんは実はそれが一番の楽しみだったりするのだ
茨木新池とはこういうところなのだ

さて、釣りの方は…
通り桟橋にタダさんが一席空けてくれていた
いつもありがとう

基本的に日曜日は数釣りは不可能だ
というより、いかに坊主でかえらないかが大事
釣り方を間違えたり、こだわりを貫き通すと坊主も覚悟しなきゃならない
だって冬の新池なんやから

最初の1時間はハナクソグルテンでフワ釣りをやってみた
でも全くアタリなし
回りも全く釣れてない
グルバラの底釣りやら両グルテンやら試したけど、全くウキが動かない!
浅いタナの抜きセットに変更
クワセの針はどんどん小さくなり、やっとあたったのは竿頭の0.5号やった(数年前の真冬の新池の鉄板針)
セッティングが決まってからは毎回当たるようになり、渋いながらも12枚までのびた
大満足じゃ

12月から楽しみにしているお米ダービーが始まるが、ついに大助のレギュレーションが変更になり、37cmからになった
これはありがたい!
今のところ40オーバーは月に2〜3枚しかあがっておらず、30席あるお米権利が埋まりそうになかったのだ
37cmならずらりと大助ボードも埋まって楽しめそうだ
後はまちがっても一月の最終週に大助の新べらなんぞいれてくれるなよ



[PR]
# by ibashin | 2018-11-25 21:07 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_19180355.jpg
2号ど真ん中東向き
8尺両グルテン底釣り
道糸0.6 ハリス0.3(25cmの30cm)
ウキ タダ作底釣り用 グラスムクトップ ボディ10cm
ハリ オーナーリグル3号
エサ 新べらグルテン底(45cc)+α21(15cc)+水50cc

日曜日に両グルテンで痛い目にあったので、前回は浅ダナセットで難を逃れた
今日は再度、両グルテンの底釣りでやり直し
2号はぎっちり底釣りが並び、日曜日とは状況は多少似ているかな?
さて、今回はいらんこだわりは捨てて、ヘラブナの活性にとにかく合わせて柔軟に対応する覚悟で挑んだ
いつもより早く新池に行き、釣り始めは11時半!いつもより1時間も早いぞ!

目標はとりあえず5枚
これだけは確保したい
と思ったらいきなり釣れた
なんかウキが動くぞ

早いテンポで打ち返し、小さなアタリも積極的にとっていった
なかなかハイペースで釣れてくれて、最終31枚の釣果
出来すぎや
寒さが安定して来たからか、中途半端な高活性より釣りやすくなってる気がする
しかし、日曜日はいったいなんやったんやろ?



[PR]
# by ibashin | 2018-11-16 19:17 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_17302198.jpg
日曜日にどえらい目にあったので、今日は無難に浅いタナのセット釣りを選択した
東風が絶えず吹き、かなり寒い新池でした
正直なところ、今日もパッとしない釣果だった
ウキからオモリまで30cmから約1mまでをいろいろやってみたけど、平日で空いてたので水面はかなりはしゃぎまわるヘラブナが多く、かといってタナには活発にエサを追ってくる奴は少なめだった感じ
中途半端な活性で、ガンガンバラケを食ってきたかとおもったら、さーっとおとなしくなってしまったり
両ダンゴも念のため試してみたけど、さすがにその地合いではなかった
バラケはボソっけがないと、まったく反応してくれない
かといって硬いとカラツンが物凄いし、柔らかくしすぎると水面ではたかれてタナまでもたない
むっちゃ難しい
ポツポツ拾いながら釣るくらいしかできなかった
釣果40枚
敗北感がつよかった

[PR]
# by ibashin | 2018-11-13 17:29 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_16563190.jpg
4枚で撃沈
久しぶりに新池の怖さを味わいました
10尺両グルテンの底釣りに固執したのが撃沈の原因です
今日のヘラブナは桟橋の近くからなかなか離れなくて、しかもかなり水面近くにいたようだ
素直にヘラブナの活性にあわせれば、7尺の浅ダナでセット釣りがよかったでしょう
グルテンならばやはり短竿にして軽いウキを選択するべきでした
ここまでウキが動かなかったのはほんとに久しぶり
池全体も不調気味やったけど、ひどい目にあいましたわい
気をつけよう、要らぬこだわり泣くじぶん

[PR]
# by ibashin | 2018-11-11 16:56 | Comments(0)

休日の新池

f0378208_23192743.jpg
日曜祝日なんかに新池に行くと、ほとんど例会が入ってて釣りが出来る桟橋が限られてくる
まあ、例会のお客さんは池にとってはありがたいので、おおいに結構
さて、例会が入ったら当然真ん中の桟橋が例会に割り振られるので、残るは1号5号6号通り桟橋となる
休日に新池でヘラブナ釣りでもやってみようかなんて思う変わった釣り人に、マイナー桟橋の1.5.6通りについて解説しよう
まず1号
東の家が建つ前は桜の木があったりで、一番奥は新池一の大助ポイントとして知られていたが、今では木も切られ畑は民家に変わり東向きは寂しい釣り場になってしまっている
だが、意外と超浅場の東向きは長竿が振れるのでたまーにいい思いをできることもある
ただ、カッツケ?と思うようなウキの位置で底釣りなので、慣れは必要かも知れない
日差しを我慢するなら西向きは無難に釣りができる
やはり浅いけど、めちゃくちゃ浅くはないので真ん中からやや奥だと釣りやすいが、以外に知られていないがカーブしている手前の西向きは爆釣ポイントなのだ
まあ常連さんが抑えてることが多いけど
次は5号
安心してください。ここは普通です
というか、少し前は5号3マス目東向きと言えば12月の大助鉄板ポイントだったのだ
なぜか毎年ここでかなりの大助があがっていて、お湯でも湧いてるんちゃうか?と疑った時期もあった
水車のおかげで東向き手前はだいぶ深さもある
さすがにエサ打ちが少ない桟橋だけに寄るまで時間はかかるけど、普通に釣れるので入るとこがなければ、先ず5号でしょう
西向きはかなり浅くなっているので、両ウドンやグルテンの底釣りが個人的にはおすすめやと思うが、6号には大体ツワモノの常連さんが並んでるので、いろんな意味で釣りにくいかも…
さて6号
スバリ、ここは少し通い慣れてから入った方がいい桟橋だ
というのは、この桟橋に入る釣り人はほぼ底釣りで、暗黙の両ウドン、グルテン専用の雰囲気がある
ツワモノの常連さんが並んでることも多く、箱池にありがちの暗黙のルールを知っとかないと釣りを楽しむ前に早く家に帰りたくなるかも知れない
6号は昔ながらのウドン池の雰囲気がありそれをじっくり楽しめる人には楽しい桟橋ではあるが、正直なところなかり釣れない
まあ、そこがまた、6号の魅力でもあるけど
少し前から風除けが張られるようになったので(といっても常連さんが自力で作ってくれたありがたいものやけど)真冬はかなりありがたい釣り場でもある
ちなみに僕は真冬によくここにいます
最後に通り桟橋
当然人が通るので、やかましい釣り座ではある
事務所際に12尺まで振れるので、以外によく釣れる
僕は通り桟橋の浅棚のセット釣りがめちゃくちゃ好きで、11尺をよく振ります
事務所際はヘラブナの通り道なのか、なかりヘラブナが濃い
初めて両ウドンをやったのも通り桟橋で、真冬にいきなり25枚連チャンして、すっかり両ウドンにハマったのだった
水車周りは真冬の大助狙いの鉄板だった
今は大助じたいがかなり少ないので、あまり期待はできないけど、ヘラブナのつきやすいオダてあることは変わない
池の構造上、逆カケ上がりなので底釣りは少し棚取りに注意が必要だ
短竿なら深さもしっかりあるので、事務所前ならメーターくらいはできる

今の新池は小さいながらヘラブナの数はしっかり確保されているので、以前のような全くウキが動かないってことはなくなった
去年の冬もそこそこウキは動いたし、ボウズでヒヤヒヤってのはあんまりないんちゃうかな
知らんけど





[PR]
# by ibashin | 2018-11-09 23:18 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_23235116.jpg
両グルテンの底釣りをやってみた
というか、入れてもろた釣り座はそれ以外許されへん釣り座やから選択の余地はあらへん
もしくは両ウドンか
ウドンはまだ炊いてないから、グルテンになった

去年、クドーさんに必殺のグルテンを教えてもらってからちょっとは釣れるようになった
自分なりにいろいろとグルテンの配合と水の量もだいぶ試したけど、まだクドーさんの必殺グルテンには到底かなわん
グルテンって手がねちゃねちゃになるし、すぐに乾いて開かなくなるし、取り扱いがやっかいで苦手
それでもだいぶ慣れてきたかな

僕はじ〜〜〜っと待つ釣りが大の苦手なので、グルテンはなるべく小さく付けて釣っている
理想は小さく、底付近まで膨らまず、底に着いたらほわっとバラバラに開いて小さな針にグルテン繊維とマッシュが小さく絡みつくエサ
握りの差し引きが3回くらいで勝負が決まってほしい
なので、かなり打ち込む回数が多いのだ

この日は修理してもらった棒ウキを使ってみたら、バランスがすっかり変わっていたので、現場でトップをかなり切ってバランスの再調整をした
新池みたいな浅い池の底釣り用のウキは釣具屋では売ってないから自作するか、誰かに作ってもらうしかない
底釣り用のウキは自重の3倍以上の浮力が必要やとウドン師の後藤田さんがいっているが、その通りやと思う
底釣りのあたりは鋭く小さい
宙釣りのウケに相当する底釣りのもどりが浮力が小さいウキやと遅いからあたりの出る予想ができないこともあったりするわけだ
よく細いトップのウキを使ってアタリが大きくでるとか感度がいいとか聞くけど、もどりさえキチンと出てくれたら小さな小さなあたりでも構えながら出てくるあたりなら取れる確率は断然高いもんなのだ
他にもエサの開き具合の判断も浮力による戻りに頼るしかない
というわけで、バランスは戻りを重視してるのだ

f0378208_00081985.jpg
カッツケみたいに釣り込みはできなかったけど、小さくて鋭い底釣りのアタリを堪能したのでした

釣果 25まい


[PR]
# by ibashin | 2018-11-05 23:23 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_18394971.jpg
タダさん大助釣る!
めったに大助が釣れなくなった新池でもかなりキレイな大助だ
両グルテンの底釣りで釣れたもよう
12月やったらお米確定やったのにね


[PR]
# by ibashin | 2018-11-04 18:39 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_17310060.jpg
マルキューの関西アドバイザー播本さんは僕らの仲間内では軽麩のハリさんと呼ばれている
いつも軽麩だけで釣りをされていて、新池ではかなり深い棚に誘いは一切なしでエサ合わせだけでヘラブナを釣っていく独特の釣りをされている
僕らのような若輩者にも優しく接していただき、新池では校長のような雰囲気を漂わせながら秩序を保っていただいている
よく並んで釣りをさせてもらっているが、手桶がゴマちゃんの絵が付いたものだったり、恐ろしく麻雀が強かったり、愛車のカブに傘立てをくくりつけてロッドケースにしていたりと可愛さを漂わせて僕らとの壁を越えやすくしてくれているのだ
しかし、釣りは恐ろしく上手い
そのうち軽麩のパッケージにハリさんの顔が印刷され、ハリ麩という名前に変わると新池では噂されている
ははは

さて、今日は秋も深まってややこしい活性だった
まだ両だんごでもいけそうやったけど、1時からの釣りになったので手取り早く固形のセットを選択した
8尺でちょっと深めのメーターくらい
もたせたバラケにも半分くらいは当たってきた
もっとおとなしくなったほうがセットは釣りやすいけど、さわりがでながらトップが馴染みきるまでのスピードのあるあたりは積極的にとっていった
抜けてからウドンだけでまってるとかなりカラになった
まあ、カラツンは仕方ないわな
時間10枚程度やったけど、この、棚のヘラは型がよかった
f0378208_18010471.jpg
こいつで38cmあった
昔なら大助やのになぉ
爆発的には釣れなかったけど、大きな穴は空かず3時間半で43枚で終了
今日は床釣りはかなり苦戦していたみたい
f0378208_18101508.jpg
まだまだ楽しめるし


[PR]
# by ibashin | 2018-10-30 17:33 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_17523628.jpg
新べら入ったわりに満員ではなかった新池
例会ふたつはいってたけど、4号際奥にタダさんが釣り座をキープしててくれたおかげで、のんびり釣りができた
バカバカ釣れるかなと思ってたけど、意外に釣り込めなかった
あかんなぁ
100枚釣るつもりが53枚で終了
腹立つ!


[PR]
# by ibashin | 2018-10-21 17:52 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_17414767.jpg
新べら入ったでー!
ヘラブナ釣りの一大イベント、新べらの放流が今日の午前中にありました
今年もヘラブナが減ってなくて小さいながら100枚ペースで釣り込める新池ですが、さらに1トンほどの放流が行われましたよ
で!肝心のサイズなんやけど、みんなの期待を裏切らずまたも小べら満載
茨木新池はいったいどこへ向かって突き進んで行くのでしょうか?
ヘラブナの巨大化にともない、口数の減少が日本中のヘラブナ釣りの傾向となり、それに対応したエサやタックルが進んでいるのですが、全く逆行した小べらの数釣りに特化していく茨木新池!
もしや、ロックンロール魂なのか?アナーキーなのか?
来週あたり新池のおっさんが内田裕也化してたら笑えるんやけどなぁ

さて、2号桟橋手前2マス目西向きに入って、まずは浅ダナのウドンセットでやってみた
当たり前やけどバカバカ釣れる
f0378208_18130523.jpg
両だんごや両グルテンでも浅ダナやったらバカバカ釣れるでしょう
早速青白い綺麗な新べらも続々と釣れてきましたよー
ススーっとウキがスライドしたり、ふにゃとかぐにゃって感じのフシのない新べら独特のあたりも満喫
昼からやのに100枚は軽く超えちゃうハイペースやったので、40枚で両グルテンの底釣りに変更、更に東向きに釣り座も移動
これが全然当たらん
完全にヘラブナが浮き上がっとる
だいぶ我慢してたまーに釣れる程度やった
秋はやっぱり棚を釣れやなぁ
底釣りでは13枚しか釣れなかった…

新べら効果はだいたい一週間で終わってしまうことが多いので、週末は混むでー

[PR]
# by ibashin | 2018-10-17 17:41 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_17580790.jpg
朝夕かなり涼しくなり、水温も下がり始めた
日中は反対に陽射しがきつく水面だけは水温があがってきている
新池のヘラブナは少しでも暖かい水を求めて浅い棚にあがってきているようで、底釣りはかなり苦戦していた
今日はシルバーシートしか空いてなくて、遠慮しながら釣りをさせてもらった
2号桟橋スーパーへっちんは新池で一番ヘラがたまっているので、今日の釣果は池全体の参考にはならない
感嘆のセット釣りで釣ったけど、両だんごでもこの場所ならかなり釣り込めたと思う
だいたい時間10枚くらいのペースだったが、他の釣座に座ったらたぶん半分も釣れなかったやろなぁ
活性にバラツキがあり、むつかしい印象でした
f0378208_18114214.jpg


[PR]
# by ibashin | 2018-10-14 17:57 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_18240946.jpg
暑さが戻って新池も夏向きに戻っとるでー
水面ワキワキで、真夏か!っちゅうぐらい元気
こないだまで秋の感じやったのに
最後のあがきか?

今日も課題満載のトロ巻きセット
ぼちぼち慣れてきてもええのに、いまだに出口が見えない
何があかんのか、そいつがピンとこないあたりにセンスの無さを感じてしまう
今日のバラケは柔らかいと瞬殺されてしまい、硬すぎるとピンポンされていつまでも馴染みがでない
硬めに練って生麩を振りかけを繰り返すしか能がなかった
クワセのハリをかなりでかくしてやっと釣り込めるようになったが、ここで調子に乗りすぎたのか穂先のリリアンをスッポ抜かれウキごともっていかれてしまった
カッツケやし浮いてくるやろと思ってたら出てこなかった…
桟橋に巻かれたかなぁ
ショックじゃ
しかも、途中でまたもトロロがなくなるし

仕方なく両だんごに変えるが、めちゃくちゃカラツンを食らってなかなか釣果が伸びん
たぶん5投で1匹くらいのカラツン
泣けてくる

軽く100枚越と思ってたのに、尻すぼみの92枚で終了


[PR]
# by ibashin | 2018-10-09 18:23 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_17345701.jpg
台風一過、新池はどうなってるか?
まったく影響なしでした
すっきり晴れ渡った秋晴れで、池はお客さんがたっぷり
昼から釣行なので、釣るとこあらへん
今日はめずらしく5号桟橋にはいってみた
釣り方はカッツケのトロ巻きセット
釣り始めはなかなかヘラが寄らなくて、もしや活性落ちたんか?と疑ったが、単純に5号やから魚が少なかっただけで1ボール打つ頃にはワキワキ状態になった
新しく買ったひげトロのパックのトロロの繊維がすごく強くて驚いたが、前に使ってたトロロがめちゃくちゃ劣化してたことに気がついた
新しいトロロはこんなに抜けないもんやったんか…
まだまだ下手くそのトロ巻きで、トロロの量がうまくコントロールできない
多すぎるといつまでも煽られ続けてまうし、かといって少なすぎるともたんし、長すぎるのもあたらんし
このトロロの感じは釣れそうっていう量がなかなかつけられへん
悩みながらもぼちぼち釣れて、62枚で終了
気温が下がってきたので釣りやすい新池でした

[PR]
# by ibashin | 2018-10-02 17:33 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_23090098.jpg
台風前ってことで、かなり釣り客が多かった平日でした
西向いたり東向いたりバラバラに桟橋が埋まってて、通り桟橋に入ることにした
今日は前回同様トロ巻き 早いアタリを取ることを頭に入れながら釣ることにしていた
前回もトロ巻き苦手の自分なりには良かった方やったけど、とにかくなじませてから戻り際ばっかり狙って釣っていたのだ
結果的にダンコを食ってきたのがめちゃくちゃ多かった
エサ落ち付近でダっと入っていたアタリを送っていたので、今回はこいつをとったらトロロの方にもっとかかって釣りも早くなるし、数も伸びるんちゃうか?と思ったのだ
結果は前回より倍近く釣れて87枚まで伸びたし、トロロに2/3くらいはかかってきたので間違いではなかった感じやった
途中でトロロを切らしてしまって、仕方なく両だんごに変えたらなんと大助が釣れてしまった
さすがにペースダウンしてしまったが、時間20枚はかなりいいペースで釣れてくれた
今日は硬い餌が全くダメで、ドロドロに練ったバラケに生麩をパラパラ振りかけたものがやたらよかった
調子に乗りすぎてウキのトップを一本折ってしまうおまけまでついてしまった…
週末の台風で池はどうかわるやろか?
ちょっとしんぱい

[PR]
# by ibashin | 2018-09-28 23:08 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_19195337.jpg
秋っぽくなりました
風が気持ちよく、曇っていればパラソルもいらないくらい
水温が下がってきたので、ヘラブナも夏場の活性から落ち着き始めた
両だんごなのかバラケに食わせのセット釣りなのか、迷うところではある
先週の感じから、今日は嫌いだがトロロを食わせにしたセット釣りにしてみた

竿 7尺
道糸0.8
ハリス 0.4 (8cmの15cm)
ハリ 上セッサ6 下角マルチ3
棚 だいたい80cm
ウキ 浅ダナ用パイプ細 ボデー4.5cm
バラケ パウダーベイトセット2+パウダーベイトヘラ1+セットバラケ1+水1+浅ダナ1
クワセ トロロハード

トロ巻きは大の苦手なので釣果は期待できなかったが、割と上手くいったかな?
いつもの昼からで42枚やったから、自分としては上出来やと思う
タンゴの方に半分近く食ってきたが、まぁええか

今の活性やと落下していく餌を追いかけて食ってくるやつは少なくなっていて、餌が止まってから溶けてかなり小さくなった餌を競いあってるうちに食ってしまうって感じかな?
秋やなー



[PR]
# by ibashin | 2018-09-23 19:19 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_17415516.jpg
例会3つも入ってたので、駐車場はパンパン
水温の低下と釣り人の多さで活性下がり気味でした

3号東向き3升目のかなりいい釣り場ながら、なかなかペースがあがらない
メーターあたりの両だんごで釣り始めたけど、ウケがなかなかでない
ハリスをどんどん伸ばして、まあまあのウケがでるけどなんかあたりが弱い
ウキのサイズを落としながら、ポツポツ拾って行った
ワンボールうって20枚しか釣れん
無理っぽいけど、固形のセットに変えてみた
ドツボにハマる
まったく釣れない
ワンボール必死でいろいろやったけど、たったの4枚
俺には釣りきれん
諦めて両だんごにもどすことにした
例会のふらシがどんどん計量されて、ヘラが放されるにつけ活性に変化がでる
日曜日ならではの難しさやなぁ
f0378208_18003267.jpg

こういう低活性ではないけど、両だんごで釣りきれない時はたぶんトロ巻きなんかの地合いなんやろなぁ
昆布ではなく固形を選択したあたりに甘さがあった
昆布も嫌がらずに触らなあかんよなぁ
手荒れがいややからどうも敬遠してまうねん

両だんごのポツポツで最終58枚で沈んでしまった
もうちょっとやりようがあったんちゃうか?残念な釣果でした

[PR]
# by ibashin | 2018-09-16 17:41 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_17204276.jpg
台風凄かったので、新池の桟橋くらいはふっとばされてるかな?とおもったらなんともなかった
桟橋西側の便所小屋は吹っ飛んでたけどね
新池ファンのみなさん、ご安心ください
って、誰も心配なんかしてへんか

さて、ヘラブナは水が入れ替わって、かえって元気でした
カッツケやと湧きが強くなってました
浅い棚をいろいろやってみたけど、よく釣れました
ちょうど100匹で餌もなくなったので、早上がりしました
両だんごならハリスは06以上のほうがいいかな


[PR]
# by ibashin | 2018-09-06 17:19 | Comments(0)

またも青野ダム

f0378208_06225239.jpg
行きしな、コンビニで車ぶつけられた
参ったなぁ
警察呼んで、事故処理してで小一時間ロス
こないだは茅春のウキ流されたし、ついとらん

青野ダムはたった一週間で超満水になっていた
150cmは軽く水位があがったな
おそるべし台風
濁りはたいしたこともなく、状態は最高に思えたんやけどなぁ

かなり遅れたスタートで、入りたかった場所は満員御礼
で、向かいの東屋前にタダさんが場所を確保してくれてたので入らせてもらった
すでにタダさんは2枚あげたらしい
ここは去年も短時間で20枚あがったこともある場所で期待大だが、流れが出やすくしかも強烈で流れ出したらアタリも止まってしまう
さっさと釣り始めたらすぐに小さなヘラブナが釣れた
よしよし
竿15尺2本の棚
すぐに連発!
こいつはいいヘラブナで38.5cmの太くてキレイな青野ベラだった
連チャンモード突入に思えたが、やはり流れが出だして当たらなくなっていった
ゴミや木の枝がどんどん流れてきて釣りにくい
ポツポツとジャミあたりの中でヘラブナを拾いながら釣っていったが、結局チャンベラを入れて9枚しか釣れなかった
隣のタダさんはつ抜けしたもよう
鍔市帰りのキタさんが青野に遊びに来て、なかなかいい環境やと言っていた
鍔市に比べたら水は濁ってるけど、青野は山も公園もトイレもキレイやし釣りをし易いのでヘラブナの型は超大型はなかなかでないけど、それなりに楽しめるところなのだ
ちょっと敗北感はあったけど、まあまあ楽しませてもらえたのだった


[PR]
# by ibashin | 2018-08-29 06:22 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_23535151.jpg
4号手前から3マス目東向き、カッツケとメーターで両だんご 湧きは甘いが食いはまあまあ
これで全ての情報がすんなり頭に浮かべば、あなたは新池フリークだ

カッツケのハリスは8cmの12cmなんやけど、リャンコやとほとんどどっちかのハリスが切れた
レブロンの0.4やのに切れすぎやろ
頭にきてメーターに変更、ハリスも12cmの18cmまで伸ばしたら切れるのが減った
昼からの釣りで、出だしはよく時間30枚ペースやったのに間が穴あきすぎてしまい、結局72枚で撃沈されてもうた
2時からの1時間が最近の課題やねんな
釣れてるけど、なんかなぁーって感じかな


[PR]
# by ibashin | 2018-08-26 23:53 | Comments(0)

今日は青野ダム

f0378208_20323078.jpg
乗っ込み終了後、初の青野ダム
新池でアサハラ爺さんが「ええぞ、釣れとるぞ」としつこく言うのでタダさんと出掛けることにした
ほんとは昨日行く予定だったが、急に僕が仕事になってしまったので1日ずらしてもらった
タダさんは昨日もアサハラ爺さんに誘われて青野に来ていたので、連チャンご苦労様
今日のポイントは常連さんオススメの減水期ならではの急勾配の岩盤だった
16尺で棚二本半からスタートしたら、いきなり根掛かりしてしまった
ガッチリ掛かってしまって外れない
ハリスを切ろうとしたらなんと穂先のリリアンが抜けてしまった
さらに最悪なことにウキが外れて風で沖に流されてしまった
リール竿はないし、どうすることもできず沖に流されて行くウキを眺めるだけ…
こんな時に限ってボートは一艘もでてないし、かなしくなった
茅春雅5番パイプトップ、誰か青野ダムで拾ったら大事にしてください

いきなりのアクシデントで凹みまくったが、釣りの方は絶好調だった
f0378208_21201629.jpg
f0378208_21203514.jpg
f0378208_21205022.jpg
f0378208_21210570.jpg
午前中で10枚釣れてホクホク
昼からは渋くなったけど15枚釣れたので、かなり調子よかった
タダさんは僕とは逆に昼からよくなって、仲良くつ抜けでした
好調の為かやることないのか知らんけど、青野ダムはかなりヘラ師が多かった
減水していろんなとこに入れるからかもしれないけど、万遍なく竿が曲がっていたようだ
クソ暑かったがまずまずの青野ダムだった

[PR]
# by ibashin | 2018-08-22 20:31 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_18352910.jpg
そこそこは釣れても、爆発できるにはそれなりにセッティングとエサが合わないと釣れない難しい日でした
水面の湧きはやや甘く、カッツケもやや不調
メーター前後も活性がなかり変わりやすかったので、なかなか釣り込めなくて苦労した
適当でも釣れるより、これくらい苦労したほうが釣りとしては面白いけど、100枚に届かず93枚はちょっと残念な釣果だった

[PR]
# by ibashin | 2018-08-19 18:35 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_18100151.jpg
新しい網導入
なんと、240円也
玉網を洗うのがめんど臭くなってから、だんだん低価格化していく新池用の玉網もついにここまできた
しかし!この網、ヘラブナが暴れない優れものだった
西日本で一番ヘラブナが暴れないと囁かれる王仁池のクソ玉網ほどではないが、なかなかのめっけもんだ

さて、新池は相変わらずの絶好調ぶり
日曜ヘラ仲間がフルメンバーで4号桟橋に並んだが、ほぼ全員が100枚ペースの好調で、フジエさんはメーターで150枚釣ってズボンからシャツまでダンゴまみれだった
僕はカッツケでいいペースで釣れ続け、127枚だった
大きめのウキでやや深めの棚を釣っていくほうが釣りやすいが、夏はやっぱりワキワキのカッツケも捨てがたい
まだまだ暑いが、今年の新池はたのしいぞ


[PR]
# by ibashin | 2018-08-12 18:09 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_18485809.jpg
熱中症で角さん死亡か?

5号桟橋と北側の土手をつなぐ桟橋を作っていて、永年新池を見守ってきたリアル案山子さんがついに定年退職となりました
お疲れ様でした

f0378208_18533065.jpg
ピカピカの真夏日で、ヘラブナは絶好調!
メーターでテンポよく釣ってたけど、道糸が高切れしたのを機会にワキワキのカッツケに挑戦した
平日のカッツケはヘラが沸騰してるので、ウキがグチャグチャでアタリがわけわからん
隣でフクダさんがカッツケ両だんごをやってたので、いろいろ教えてもらいながら釣りをした

ブレあたりとか刻みあたりとか独特のアタリは難しいけど、とにかく力強いあたりを片っ端から取っていった
だんだんヒット率のいいアタリがわかってきて、連チャンモード突入!と思いきや、なぜかカラが続いたり…
どうも、今日はだんごの大きさでかなりヒット率がかわったようだった
時間20枚のペースはなんとかキープ
f0378208_19361691.jpg
100枚超えて最終115枚で納竿
よく釣れました

竿7尺→8尺
道糸0.8
ハリス 0.4(レブロン)
針 セッサ6号→5号
カッツケのハリスは7cmの11cm
ウキ 保幸カッツケPCムク細 ボディ3.5cm(いいウキだ)
餌 凄麩2 ガッテン2 水1.2 BB1




[PR]
# by ibashin | 2018-07-31 18:48 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_19404341.jpg
暑すぎる
気温は37℃とか、雲もなくまさに真夏
新池の水も生ぬるくてたまらん
ヘラブナの方は意外に元気でした
さすがに水面のヨタベラははしゃぐだけで、餌玉にガンガンくるわけでもなかったけどね
今日はいつもの昼から釣行で、メーターで釣り切った
前回よかったエサから入ったけど、なんだ今日は少し重かったのか粘りが強かったのかウキが沈み気味
少し軽めのボソっけが強いエサにかえてみることにした
前回のエサは パウダーベイトへら2 ガッテン2 水1.2 マッハ1
今回は 凄麩2 GTS1 バラグル1 水1.2 浅だな1
竿 7尺 道糸0.8 ハリス0.5 (10の15)針セッサ6
ウキ 浅棚用パイプ ボディ5センチ
タックルもエサもほぼオーソドックスなもんだ

釣果は61枚
活性が一定しなくて、ハリスはかなり長さを変えた
ウキをボディ6センチに変えて、ハリスを15の20にしてからかなり釣り込めた
毎度のことながら、なかなか上手いことつれまへんわ

[PR]
# by ibashin | 2018-07-14 19:40 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_21534545.jpg
夏の新池がやってきた!
豪雨の影響で池の水は澄みまくり、カッツケやとエサが見えるくらい澄んでいた
水面は湧き湧きのヨタベラでごっちゃごちゃ
カッツケだとかなり難易度が高い
やや深めに棚をとったほうがアタリは素直で釣りやすかった
前半カッツケでかなり苦労したけど、少し棚を下げて盛り返し最終60枚で納竿にした
1日がんばれば100枚はいけそうな感じです


[PR]
# by ibashin | 2018-07-10 21:53 | Comments(0)

地震は怖いです

f0378208_00140005.jpg
地震、デカかったです
阪神大震災の時並みの縦揺れ一発、恐ろしい
自分の人生を大きく狂わせた大震災、地震の揺れは数分でも人の人生はその後何年も何十年もゆすり続けるのが地震の嫌なとこです
魚釣りにはずっと救われてきました
こんな時、ひと時でもいろんなことを忘れて没頭させてくれるのが魚釣りでした
桟橋が折れないか心配やけど、また新池でヘラブナに遊んでもらいましょう
って、写真キビレやけど…

[PR]
# by ibashin | 2018-06-20 00:11 | Comments(0)

今日の新池

f0378208_21371912.jpg
ちょっと不調気味と聞いてた新池だが、そうでもなかった
梅雨入りして、田んぼの水が入ったり毎年のイカリムシの駆除剤の影響もあるのか先週末はかなりの食い渋りだったらしい
水の色は黄土色で、いかにも悪そうな色
2号真ん中より奥の東向きに入って両グルテンの底釣りをやってみた
f0378208_21424650.jpg
サイズは相変わらず小さくて、体に赤斑がみられる個体が多い
イカリムシにやられた魚だ
真夏にこの赤斑が感染症になると、大量に魚が死んでしまう
ちょっと心配

ヘラブナは真夏の活性とは程遠いが、釣りをするには案外釣りやすい
餌が持ちやすいからね
小さなアタリが今日は食いアタリだったようで、結構いいペースで釣り込んでいけた
いろんなグルテンの配合を試してみたが、今日はボソっけの強い餌を水を少なくして硬さで底まで届ける餌が調子よかった
手水を入れて練り込むと一気にカラツンの応酬をくらい、水を多く入れてしまったグルテンは思いっきり宙で突きまくられて地合い崩壊となった
新ベラグルテン底50+LL50+α21を25+水110cc
こいつが調子よかった
経時変化がめっちゃ早かったので、できたらこいつの半量をこまめにつくったほうがよかったかな
むつかしくもあり、ある程度釣り込めたし楽しい新池でした

[PR]
# by ibashin | 2018-06-16 21:36 | Comments(0)